COMPANY OVERVIEW会社概要
会社名 株式会社フォーディクス
英文名 ForDx, Inc.
資本金 3,800万円
設立 2012年2月22日
所在地 〒113-0033 東京都文京区本郷1-33-6 GeminisⅡビル5F
[地図を表示]
Tel 03-6801-5977
Fax 03-6801-5978
代表者 代表取締役 渕上 幹生
取引銀行 三菱UFJ銀行 春日町支店
関連会社 PRISMA BIOTECH CORPORATION
5F, 630, Guangfu S. Rd., Taipei 10695, Taiwan
ABOUT FORDXフォーディクスについて

株式会社フォーディクス(英語表記:ForDx, Inc.)の社名の由来は“for diagnostics”。当社は文字どおり診断薬ビジネスに関わる皆様のための専門商社です。

当社は米国BioDot社の日本法人であるバイオドットジャパン株式会社として2012年2月に設立し、各種診断用試薬の開発および生産用機器を供給して参りました。

BioDot社は1994年米国カリフォルニア州アーバイン市に設立されたベンチャー企業です。同社が自社開発した非接触式微量分注システム(特許)は、特にイムノクロマト法試薬や酵素センサー試薬の開発・生産用システムのデファクト・スタンダードとして、世界各国で幅広くご使用頂いております。また同社はその周辺装置も次々に製品化し、現在これらの分野において欠かせない支援装置となっています。

しかしながら今後ますます重要性を増す臨床検査技術の発展のためには、BioDot社製品のみならず国内外の原材料・情報・サービスを幅広く提供することが必要と考え、2015年12月に当社はBioDot社から分離し、株式会社フォーディクスに社名を変更いたしました。なおBioDot社製品につきましては、従来どおり国内総販売元として引き続き製品およびサポートを提供いたします。

同時に当社はBioDot社のアジア地区最大手代理店であり、アジア諸国にて診断薬関連の製品およびサービスを幅広く取り扱う台湾Prisma Biotech社グループに加入いたしました。これによりBioDot社製品のみならず、欧米やアジアの原材料・情報・サービスなど診断薬ビジネスにおけるトータルソリューションを提供いたします。

臨床検査で培われた診断用試薬の技術は食品検査や環境検査等にも応用されており、医療分野以外でも私たちの生活を支えています。当社はこれらを研究・開発・製品化する皆様をサポートする企業として、信頼いただける存在になるよう日々努力してまいります。